似合うカラーでメガネを選ぶ

パーソナルカラーがブルーベースの場合

透明感があり、少しピンク味を帯びたブルーベースの肌の人はシルバーやブルー系のメガネが似合うと言われています。柔らかなパステルカラーも似合って、優しげな印象にすることも可能です。カラー選びによって印象が大きく異なるので、自分がなりたいイメージに合わせて選びましょう。

シルバーは肌と馴染みやすく、メガネをしていても違和感がありません。シンプルなデザインで色があまり強調されていないものならどんなシーンでも使えて、便利です。反対にブルーなどの色が全面に出ていて、目立つものは個性的に仕上げてくれます。黒いカラーも似合う色の一つで、かっこよく見せたい、クールなイメージに近づきたいときにはブラックもおすすめです。

パーソナルカラーがイエローベースの場合

黄色みやオレンジの肌色が強く、健康的で華やかなイメージのイエローベースなら、コーラルピンクやゴールドがぴったりです。ダークグリーンなど奥深い色合いも似合うと考えられていて、自分のファッションに合わせて選べます。 コーラルピンクなら優しげなイメージになり、上品なファッションでも浮くことがありません。肌に馴染んでメガネがあまり目立たないので、ビジネスシーンでも重宝します。ゴールドは華やかさがプラスされて、オシャレ感がよりアップします。フォーマルファッションのときにもアクセントになってくれて、リッチ感のある見た目にしてくれるのです。ダークグリーンは人とは違ったカラーで、個性を強調したいときにおすすめです。